忍者ブログ
お付き合い中のyouとけーくんの恋愛ブログ♡ 結婚へ向けての毎日を綴ります♪♪
10≪ 2017.11|123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

けーくんの車に乗ってから少し経ったところで、後輩Sちゃんからメールが届きました
you達より一時間以上も早く目的地へ向かっているのに、渋滞がひどくて、まだまだ着かないとのこと・・・

you達も、車を走らせてから(これはちょっとマズいなぁ)と本気で思い始めました・・・

必ず着く!と思いながらも・・着かなかったらどうしようという不安
youもけーくんも、辛い想いを乗り越えてこの日を迎えました

大丈夫、大丈夫・・・そう心の中でいい聞かせながら、けーくんと明るく会話をしながら過ごしました

途中の道は凍っていて滑るし、赤いテールランプがどこまでも連なっているし
地元まであと20キロほどになって、どんどん進んで行く時間を見ていると、非常に焦るのでした

youは地理的に、あとどれくらいの時間でどれくらいに着くのかはわからなくて、けーくんに、しきりに「(時間までに着くか)どう思う??」と聞く事しか出来ません
けーくんも、予想がつかないこと、そして予想通りにいかない時間に、少々焦り気味です
イライラさせてはいけない・・・と、youは平静を装いましたが、凍った道の運転で半分意識が取られているので、雰囲気は悪くなりませんでした

早めに地元に着けば、一度けーくんのお家に帰って、それから電車で出直す予定でした
後輩カップル達は、もともと街中に車を止める予定だったのですが、19時少し前には着いた様子
それよりも一時間の遅れで出発しているyou達
単純に考えて、街中に着くのは20時です

けーくんのお家から、街中まで、徒歩と電車で20分・・・
「最低でも20時半までに着けば、指輪が買えるね」
そうは言っていたものの、電車にタイミングよく乗れるかもわかりません

時間は、19時50分

左へ行けば、けーくんのお家
右へ行けば、お店がある街中へ

「どうしよう??」
「どうするかなぁ・・・」

ギリギリの選択でした

一度は左に並んだものの「やっぱりこっち行こう!!」とけーくんが右へ車線変更

街中へ車を止めれば道の混雑は避けられないけれど、確実にお店に着くと踏んで、けーくんは進みました・・・

街へ向かう道の混雑は、思ったよりも少なく、街中まではすんなりと進みました
お店が入ってるビルが見えて一安心
問題は駐車場です

けーくんは、すこし先の繁華街の駐車場なら車を止めた事があるらしいのですが、目的のビル近くは止めた事がないようで・・・
後輩カップルの止めた駐車場は場所が分からず、目の前にお店があるのに着けないもどかしさ・・・
けーくんのおぼろげな記憶を頼りに、少し走ると、そのビル専用の立体駐車場を見つける事が出来ました

無事に車を止める事が出来・・・時間は20時10分

「着いたね・・・
と少し安心しましたが、まだまだ気は抜けません

お家で着替える事も出来なかったけーくんに、買ったプレゼントを渡し、そのままお着替え。笑
もともとそれをけーくんに着てもらって指輪を買いに行こうと思っていたので、ちょうど良かったです
それから、トイレに寄って、けーくんはお金を下ろしに行き、お店に着いたのは20時半ジャストでした・・・

お店に着くと、Kさんの姿が見えず、ひやっとしましたが、どうやらなかなか来ないけーくんに、バックヤードで電話をかけていたようで
「いまお電話さしあげていたんですよ〜来てくださって安心しました
と可愛らしい笑顔を向けてくれて、本当に本当に、これで指輪が買えると安心したのでした。。。


まずはお取り寄せしてもらった指輪をつけて・・・それからウエディングリングとの重ね付けを試しました
バラバラでつけてもいいように同じぐらいの細さを選び、エンゲージは、ダイヤの左右に、ピンクダイヤがふたつついているもので
ウエディングにはピンクダイヤがふたつと、ダイヤがひとつ、埋め込まれているものに決定

一番最初に試し付けしたときに一番驚いた事
それは、値段でもなんでもなくて、youの左手の薬指のサイズ・・・6号でした
けーくんもそのサイズは予想外だったみたいで、一緒に選びに行ってよかったと言っていました
店員さんに「お客様、細いですね〜とは言われていたけれど、自分では7号か8号だと思っていたんです
(youは左手の薬指は7号だという概念がありました)
5号も試しましたが・・・入る事は入るけど、少し圧迫感があったので、6号に決まり

けーくんは、節は太いので、そのサイズに合わせなければ付け外しが辛くなるんですが、指自体は左手でなおさら細いため・・・9.5号に決まりました(←細すぎ。笑)
けーくんのウエディングには、ダイヤモンドがひとつ、埋め込まれています
(ダイヤモンドは仕事運アップの意味もあるため、男性でも石付きを選ぶ方も多いようです)

指輪が決まったところで、ビル自体は閉店・・・

遅くついたにもかかわらず、Kさんは終始笑顔で対応してくれました
それから、指輪の内側に石を入れる事になり、その石を選び、最後に刻印を決めて、お会計です

けーくんはクレジットカードをほとんど使わないため、ここでは現金一括お支払い
youも束になったお札は見た事がないので、なんだか信じられず、おもちゃみたいに見えました。笑

「それではご一緒にご確認お願いいたします・・・1、2、3、4、5、6・・・」
目の前でお札が数えられていきます・・・・が、実感はわきません

これですべてが終了した・・・と思いきや

「ただいま、来月の○○日まで抽選会をやっておりまして・・・○千円で一回なんですけれども・・・」

お会計し終わった金額を打ったままの計算機で、割る事の○千円・・・・・

「180枚になりますね ( ´∀`)」

いやいやいや・・・3人で大爆笑ですよ
抽選券180枚って・・・引くのもかなり大変
特賞は海外旅行らしいんですが「ぜひお二人の力で当ててくださいねと、これまた満面の笑みで差し出して頂きました。笑

エンゲージが出来上がるのは、来月の14日
ウエディングは、結婚記念日の刻印は後入れにして、来月の28日に出来上がります

本当にヒヤヒヤしっぱなしでしたが・・・無事に購入にたどり着きました
後輩カップルだけでなく・・・安全運転で素早くけーくんと会わせてくれた妹さんのおかげでもあり・・・
みんなのおかげで買えた婚約指輪だと思っています

本物が左手にはめられるまで、もう少し時間はあるけれど・・・
しばらくは、その日をとても楽しみにしていきたいと思います



長い長い、婚約指輪物語でした☆
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無事の購入… 
*杞紗*
バンザーーーイ゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
ほんと攻防戦でしたなぁぁ…#%
んでも無事にD:217%#GETできてよかったねぇぇ
何度もお流れになってしまうと、もう何度目の正直??て泣きたくなるもの…_| ̄|○

きぃは選ぶと、どーしてもちょっと可愛い系のものを選んでしまうのだけども
エンゲージとマリッジはセットリングがいいなぁと思ってるんだー
アームがウェーブのとかも指がきれいに見えてよいよねぇ

しかし静岡は田舎だからな…。
そんなお店も限定されそうダ_| ̄|○
2006/11/28(Tue)01:05:05 編集 管理人専用
きぃ*ありがとう♪♪
you
いやいやいや・・・
買えるか買えないかっていうのは、you達にとってはホントに大きかったよ
これでダメだったら、ちょっとくじけそうだったもの
まだ親には一言も言ってないんだけどねぇ・・
そっちなら、東京とかに買いに行く事も出来るよね
重ね付けは付けてる感じがして、ゴージャスでやっぱりオススメ。笑
URL 2006/11/29(Wed)20:34:47 編集 管理人専用
(゚Д゚;)
*杞紗*
そんなテが
東京…東京なぁぁ…。
わざわざ買いに行くなんて思いつきもしなかったよ(´゚艸゚)∴ブッ

てゆーか絶対じいやが面倒くさがって行かなさそう…

これでyouはクリスマスにでも薬指にはめてもらっちゃうのね
なーんてひとり想像してニヤニヤしております
2006/11/30(Thu)20:28:20 編集 管理人専用
いいじゃなーい♪
you
大事な指輪なら、一生に一度だもの
ここぞとばかりにワガママ姫の発動じゃない?笑
資料を見てある程度お店を決めておけば、回らなくて済むし
デートがてらに行くことを想像して、youはニヤニヤしてたりするよ
URL 2006/12/01(Fri)21:17:14 編集 管理人専用
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
more・・・

*script by KT*



けーくんに内緒で小さなお小遣いを貯めています♪
もうすぐ2000円貯まります☆
お財布.com
プロフィール
HN:
you
性別:
女性
職業:
アパレル販売員
趣味:
ネイル
最新コメント
[10/13 ナナ]
[08/22 パティ]
[07/03 you]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright © 毎日がプロポーズ☆。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by MY HEALING ☆彡.
忍者ブログ [PR]