忍者ブログ
お付き合い中のyouとけーくんの恋愛ブログ♡ 結婚へ向けての毎日を綴ります♪♪
05≪ 2017.06|123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫07
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5月19日

けーくんがいつものように仕事先まで迎えに来てくれて、やっと逢うことが出来ました

一週間・・・長かったなぁ
先週は挨拶があったから、まったりも出来なかったので、今日は本当にデートという感じでした

雨が降っていたので、たまに行くことのある夜景の綺麗なレストランで
今日はゆっくりと座れる奥のスペースへ

けーくんの仕事の状況、これから先のこと・・・
けーくんの実家の話しになると、けーくんは少し気持ちが荒くなってしまって
それがyouは切ないのだけれど
それでも聞かない訳にも、言わない訳にも、話さない訳にもいきません

今月中にはご実家へ挨拶の用意をして、二人で行くことを決めました
連絡してからちゃんと時間を取ってもらうということが、とても難しいので
いきなり訪問・・・というかたちになるのだけれど
それでも、会ってもらえるかもわかりません

youはご実家の人々に、何を言われようとも、あまり気にするつもりはなく
(そりゃぁ、言われたら凹むだろうけど・・・)
けーくんは、どうやら会うことすら辛いようなので
youがちゃんと落ち着いていないと、けーくんまで流されてしまう、と強気で行くことにしました
けーくんは、落ち着いて話してくれると信じているし
会うことが出来れば、youも自分の気持ちを伝えることが出来ると思っています
たくさんのことを、けーくんの顔をちゃんと見て話しが出来たので、安心しました
行くまでの間は、いろいろと準備しないと・・・

途中、youの母から携帯に
「竹の子ご飯炊いたから、彼に持って行ってもらいなさい」との電話

デートの前に家に着替えに寄った時に、けーくんが母の好きなお菓子を買って来てくれたのですが
それを渡した時に「何かお返ししないと・・・」と言っていたのです
律儀でまめな母
けーくんがパンが主食だと教えたことで、食生活を心配しているようです

バイバイする時に、けーくんに車で待っていてもらって、お家にご飯を取りに行きました
まだあたたかいお弁当箱・・・
youもけーくんも、お弁当の豪華さにビックリ。笑
腰も悪いのに、気合いを入れて作ってくれたんだなぁと、二人でうれしくなりました

まだまだぎこちないけれど、こうやって仲良くなって行ってくれるのが、何よりも幸せです
PR
今日は11ヶ月記念日です

昨日、けーくんは仕事&飲み会
youはお休みでした

記念日だから、と今日は逢う気満々でいてくれるけーくん
youは休みが暦に関係ないので、今日からずっと仕事です

なので、仕事終わりのいつもの土曜のような感じでしか逢えません

それにしても
今週はなんだか波長の合わない一週間でした
(正確には5日間だけれど)

youが仕事のときはけーくんがお休みなんだけれど
youの仕事も今とってもキツい状態なので、なかなか優しく出来なかったり
それは自分でも気づいているのだけれど
仕事の嫌な気持ちをけーくんにぶつけているかのようで・・・
けーくんはとても寂しがっていました

昨日はyouがお休みで、だけどけーくんとはあまりメールも電話も出来なかったのだけれど
飲み会のお店が携帯の全然電波が入らなかったらしく
そのことで「俺はyouに愛情たくさん求めちゃったのに、今度は寂しくさせちゃってごめん・・・」
とかなり気にしていました

けーくんが思っているほどは、youは気にしていなかったんだけれど
メールすると言われていて、数時間携帯は鳴らないままだったので、軽く寂しかったメールも送ってしまったし、なんだかいろいろと気にさせてしまって申し訳なかったのです

今日は楽しくデート出来るといいな
昨日は一日けーくんとデートしていました

本当は休みが取れたら27日、28日と遊ぶ予定でしたが
けーくんの仕事の都合で一日だけに

前日までの仕事でかなり疲れていたにもかかわらず、朝の8時にyouの家まで迎えにきてくれました
(けーくんは5時起き・・・)

湖畔のドライブとともに、前から一度行ってみたかったラブホに行き、まずはまったり
このお部屋が、自分のお家のような感覚になれる部屋で、家具も統一感があって素敵
こんなお家にしたいね、と話していました
それから、けーくんが調べてくれたちょっと高めのレストランで、かなりおいしいピザ・パスタ・生ハムをランチにしました
そして、アウトレットのショッピングモールへ

けーくんはトレーナーを買っていたんだけど
youはあまり良いものに出会えず・・・
やっとスカートを買おうとしたら、思ってもいない値段をスタッフに言われて、泣く泣く諦めました

値札を見間違えたのか・・・そんなことはないと思うのだけれど
けーくんはそれを買ってくれようとしてくれていたみたいで
「他に何か欲しいものはない?」とか「俺だけ買って申し訳ないし・・・」とか「(スカートが思ってた値段じゃなくて)悔しいなぁ・・・」とかいろいろ言ってくれていたのだけれど閉店時間も迫っていたので、場所を移すことにしました

ショッピングセンターで、CDを買い
ハンバーグを食べてから、けーくんはyouを家まで送ってくれました

ご飯している時に
「youが好きな○○(男性アイドルユニット)や○○(女性タレント)が出てると気になるんだー」
という話しをしていて
つまりはyouが好きだから気になるし、見ると必ずyouを思い出すということのようです

youも、けーくんが乗っている今の車は、いままで特に気に留めることもなかったのだけれど
けーくんとおつき合いしてからは、どこを走っていても、色違いでも目が行ってしまうし
知らずに影響を受けていることはたくさんあるんだろうなぁと思います

いつも体調を気遣ってくれることも
愛してる、と言ったら必ず、ありがとうと返してくれることも
youのためにと気負わず、ただ、見返りを求めずにいてくれること
全部が幸せだから


帰りの車の中で
もしも、未来がないのなら、ここで別れてしまいたい
と、ふと思いました

これから辛いことが起ころうとも、二人でいられる日々があればいいのです
けれど、それは、誰にもわからない・・・

きっと、これから先があるように、けーくんを思いながら行動して行くしかないのですよね・・・
とっても幸せだから、少し、弱気になってしまったのでした
今日はいつもの土曜日より帰るのが遅くなるとわかっているにもかかわらず、けーくんが逢いにきてくれました

終わったのはいつもより2時間半も遅め
けーくんはいつもより家を遅めには出てくれていたけれど、待たせて申し訳ないなと思いつつ、終わったよと連絡
けーくんの車に乗ると、ドアの取っ手のくぼみにお菓子が・・・

「ん?なぁにこれ?」
「お腹空いたでしょ?買っておいた
「えぇ?ありがとう
「あとね、それも
助手席のドリンクホルダーを見ると、ミニペットボトルのお茶が・・・
「お腹もすいてるだろうし、ノドもかわいてるかなと思ってー
「あ、ありがとう・・・

正直仕事がすごく忙しくて辛かったので、気遣ってくれて涙が出るほどうれしかったのです

こういうことはyouがしてあげることが多かったので、うれしいものなんだなぁと・・・けーくんはとってもいい彼氏なんだなと改めて思いました・・・笑

お腹はすいていたけれど、ご飯の前に、アクセサリーショップへ
一週間前にけーくんに買ってもらったネックレスが、二、三日前の仕事中に突然鎖が切れていたので、修理に出そうと一緒にお店に行きました

でも、お店では直らなかったので、修理工場行きとのこと
修理上がりが一週間後なので「ちょうどよかったんじゃない?」
「また一緒に取りにこよう」とご飯を食べにいきました

ハンバーグ屋さんで、食べながらいろんな話を・・・・

お互い忙しくて、電話もままならなかった週だったので、あまり深い話しはしたくなかったのだけれど
youへの親への挨拶のことについて話しました

けーくんは「俺の親に挨拶しなきゃ結婚出来ないのかなぁ・・・」との発言
もちろん「常識的に、youやyouのご両親が俺の親へ挨拶するって言うことはわかるんだ」
でもね、と続けます
「正直、会わせることは恐いし・・・何されるかわからないよ。you達に暴言吐くかもしれない。それに、今、会ってくれるとも思えないし、俺の親へ挨拶するっていうことは、こっちが折れることにもなると思うんだ・・・」

うーん・・・確かに、わからなくはない・・・けれど

結局のところは、youはやっぱり話を聞いてあげられることしか出来ないのかなぁと思ったのです
けーくんはたくさん傷つくことを言われた
youの前ではいつものように振る舞ってくれているけれど、きっとものすごく傷ついている

簡単にけーくんの親に会おうとすることも・・・さらに傷口を広げてしまうのかなとも思いました

かといって、youの両親にけーくんが会っただけで、認めてもらえれば入籍出来るのか・・・それをyouの両親は良いというのか・・・

けーくんの考えは、youの両親に会ったら変わるのでしょうか
実は、両親が何かアドバイスしてくれるのではないかと・・・少しの期待もしているのです

話している最中は、とっても苦しそうな顔をするけーくん・・・

なるべく楽しくしていたいので、その話しはやめにすることにしました
今すぐに結果が出ることじゃないのは、もういまさらのことだから・・・

そのあとは、ドライブしていたらすぐに時間が経ってしまって、バイバイの時間

短い時間だったけれど、やっぱりたくさんの愛をけーくんから貰えたのです

youは気持ちを聞くことしか出来ないけれど・・・例え事態が好転しなくても、けーくんについていくことに変わりはないので、少しでもけーくんの支えになれたらと思います☆
お休みを取っていたyouでしたが、忙しいけーくんとなかなかお話し出来ずにいて、デート内容も確実には決められずにいました

何かレジャー施設に行きたくても、開園はゴールデンウィーク間近だったりして、季節があわず
これといって欲しいものもなくて、お買い物をするという気分ではなく・・・

ただ、ジンギスカンの食べ放題に行きたいね、と話していたので、朝早くのバスでけーくんの地元まで行くことにしました

youはバス時間を間違える
けーくんは家にお財布を忘れる。笑

というハプニングはありましたが、無事に逢えました

一旦、けーくんのお家へ戻り、お財布を取ってから、どこに行こうか相談
前回、youがお腹を壊して行くことの出来なかったラーメン屋さんへ、お昼ご飯をしにドライブがてらに行くことに決定

朝ご飯を食べていなかったので、ミスドで持ち帰り分を軽く買って、車の中で食べることにしました

一時間近くのドライブ
店内は混んでいましたが、美味しいラーメンを堪能
満足してから、また帰り道をドライブ

ジンギスカンの食べ放題の場所があるところは、複合施設の近くだったので、そこをウィンドウショッピングすることにしました

ゲーセンに寄って、プリクラを撮って

・・・なんだか、久しぶりにデートをしている気がしました
きっと、もうすぐ時間が経てば、youの親へあのことをどう言うか、相談しなければならない
だからもう少しだけ楽しいままでいたいと思ったのでした

途中、フラット立ち寄ったアクセサリーショップ
何気なく見ていたら、とても可愛いペアネックレスがあったのです
もともと、ペアネックレスは欲しいと、ドライブの途中でも話していたのだけれど
本当に買おうとは思っていなかったのです

店員さんが来て、いろいろ説明してくれましたが
けーくんはなにより、そのデザインがyouにとても似合うと思ってくれたらしく
値段もお手頃だったので、メチャ乗り気。笑
youはけーくんのメンズタイプのチェーンがけーくんに似合っていたので、とても気に入りました

けーくんは即決でご購入
レジで支払いを待つ間
「遅くなったけど、10ヶ月記念だね
と言っていました

本当に、こういうことには惜しむことのないけーくんです

軽くお茶をしてから、ジンギスカンを食べに移動
店員さんは忙しそうで、対応も時間がかかったけど、お肉がおいしかったのでよしとしました

それからyouを送るためだけに・・・けーくんはyouのお家まで車を飛ばしてくれました
ここで、真面目な話

どう考えようとしても、理解出来ないものは出来ないし
この状況は変わらない
だからやっぱり、正直に話してみようと決めたのでした
「youが誰かに相談したように、話してみて欲しい」とけーくんが言ってくれたので
なるべくyouの気持ちは挟まずに、事実を述べようと決めたのです

決行日は、明日
仕事帰りに父に話してみるつもりです

さて、どうなるのか・・・
more・・・

*script by KT*



けーくんに内緒で小さなお小遣いを貯めています♪
もうすぐ2000円貯まります☆
お財布.com
プロフィール
HN:
you
性別:
女性
職業:
アパレル販売員
趣味:
ネイル
最新コメント
[10/13 ナナ]
[08/22 パティ]
[07/03 you]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright © 毎日がプロポーズ☆。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by MY HEALING ☆彡.
忍者ブログ [PR]